静岡コラム

在日ブラジル人多い静岡県 ブラジリアンワックス脱毛とは?

2015年、在日ブラジル人の多い県をみてみると、
●愛知県が、47,076人
●静岡県が、26,025人
●三重県が、12,250人


人口100人あたりのブラジル人の数で考えると
●静岡県が、0.70人
●三重県が、0.67人
●愛知県が、0.63人


静岡県が日本一多い県ということになります。100人あたり0.70人...。静岡の人を150人くらい集めると1人はブラジル人ということ。そう考えるとかなり多いですね。


静岡の中でも市町によってブラジル人の比率は変わってきます。2010年のデーターですが、
●1位が菊川市!
人口総数47,041人のところ、ブラジル人は、1,612人。

菊川市のブラジル人比率は、3.427%。菊川市の人間を100人集めれば、3、4人がブラジル人。30人で1人がブラジル人になります。


あくまで数字の上ですが、1クラスに1人がブラジル人。かなりブラジル人率が高いですね。


菊川市のあとは、浜松市南区、湖西市、袋井市、磐田市と多い順になります。


ただ、日本全体のブラジル人の数で考えると、ここ何年かでグッと減っています。2008年頃ピーク時の在日ブラジル人の数は、31万人。これが、2015年になると17.3万人まで減っちゃってます。ほぼ半分です。


リーマン・ショックの時に、仕事がなくなって、帰っちゃうブラジル人が多かったんでしょうね。


ブラジリアンワックス脱毛とは?


ブラジルといえば、ブラジリアンワックス脱毛というものがあります。


ブラジリアンといえば、ワックスでアンダーヘアを全て処理しちゃう脱毛です。なんでそんな脱毛が...と思っちゃいますが、リオのカーニバルからきているようですね。


あのサンバカーニバルの女性のファッションをイメージしてください。かなりきわきわの衣装です。それで激しく動きます。変に出ちゃわないように全て処理しちゃうんですね。


ブラジルでは、ムダ毛をワックスで処理するのが主流。ワックス脱毛は、それほどお金もかからず、綺麗に脱毛がでるので、流行っているわけですが、一つ問題があります。それは、


一時的な効果しかない!という点。


ブラジルの女性は、ジーパンなど足を露出しないときは、ムダ毛はそのまんま。スカートをはいたりするときになって、エステでブラジリアンワックスをするわけです。


性能のいいカミソリみたいなものと考えておくとちょうどいいかもしれません。かなり性能がいいですが...。


日本でよく見かけるレーザー脱毛、フラッシュ脱毛などは、永久脱毛。一度完了すると、もうムダ毛の手入れは不要です。


ワックス脱毛は、時期になるとその都度行かねばなりません。ちょっと面倒ですね。さっさと永久脱毛しちゃって、ムダ毛処理の手間から開放された方が、せいせいします。


ワックス脱毛の方法ですが、とろぉりとした液体をその箇所に塗り、シートを貼って一気にはがす脱毛。エステにいかなくても自分で出来そうですね。


というか、アンダーヘアーの処理は、人に任せず自分でやっちゃいたいところです。


実際ネットの通販で、脱毛用のワックスを販売していたりします。2000円、3000円くらいからあります。安めにあげたい人は、ワックス脱毛かもしれません。