脱毛の知識

脱毛サロンへは秋・冬から通うのがいい理由

脱毛サロンに行くとすぐに無駄毛がきれいになると思っている人にも中にはいますが、実際にはある程度の期間施術に通ってようやくその効果を実感する事が出来ます。


その為、脱毛サロンに通う時は肌の露出の事を考えて通い始める時期を決める事が重要です。



一般的に薄着になって来るのは春の終わりごろからとなるので、その頃には無駄毛がきれいに処理されていなければいけません。しかしこのタイミングでサロンに通ったとしても、実は少々タイミングとしては遅いと言わざるをえません。


脱毛自体は毛周期に合わせて行い、一般的には2か月に1回程度となります。また施術を開始してから半年程経過してからその施術の効果を実感する人が多くなるので、実際に脱毛サロンに通うなら10月から12月の間に始める事がポイントとなります。


もう一つは紫外線の強さです。


勿論年中紫外線は降り注いでいますが、その強さが強くなるのは春から夏にかけてです。脱毛中に日焼けをしてしまうと余計な肌トラブルを起こしてしまうだけでなく、施術自体が出来ない状態になってしまう事も少なくありません。その為、長そでなどを着て出来るだけ日焼けしない様にする必要があります。


その点10月から12月頃と言うのは多くの人が長そでを着用している時期なので、日焼けを意識して暑さを我慢して長そでを着る必要もありません。勿論外出中の紫外線も神経質に注意しなくても大丈夫です。

従って、脱毛サロンに通い始める時は10月から12月のちょうど寒くなってきたと感じる頃からにするのが基本です。


ただ腕やすね等肌を露出する場所に関してはその時期に通う方が紫外線のダメージを受けにくくなったりするので効果的ですが、わきやアンダーヘアなどはそれ程露出するわけではないのでその他の時期に通い始めても何ら問題は有りません。


一般的に露出しないと思える部分に関しては自分が通いたいと思ったタイミングで脱毛サロンに通うようにします。